海へ♪

自転車でおさんぽ行ってます


自転車好きの皆さんこんにちは。

台風とか楽器の練習で
なかなか自転車乗れないですが、
昨日(10/7)日曜午後だけ時間が取れたので
三岐鉄道・北勢線の近くを走って来ました。

本当は北勢線と三岐線の両方を
走るつもりでしたが、
陽が落ちるのも早くなって
全く時間が足りず
北勢線の上の方だけです。('x');




PA070022s_4
15:03 阿下喜駅





PA070023_4
古い電車が展示されていました。





PA070024_4
車内は木がたくさん
木の床、木の壁。





PA070035p_4
めがね橋





PA070061s_4
色違いの電車も

北勢線は数少ない(現存3線)
ナローゲージだそうですが、
走るスピードもゆっくりですね。







PA070065s_4

 (▼ω▼)






PA070106s_4
コスモスも咲いていました。

東員駅のそばでしたが
そろそろ時間切れだったので
ここから引き返しました。

この日の走行29キロほど。


いつものお風呂
この日は『阿下喜温泉あじさいの里』
に入って帰りました。



自転車好きの皆さんこんにちは。

3連休初日の昨日(9/22土)、
昼から晴れ予報だったので
彼岸花が見頃かも?という事で
津屋川に行って来ました。


津屋川は春に初めて走ってみて
その時に彼岸花の名所
というのに気が付きました。






P9220001s_4
11:59 岐阜県梅津市
お昼に多度駅からスタート
朝まで雨でしたが
この時間、まだ雲が残っています。






P9220015_a
津屋川の手前でも
彼岸花たくさん咲いています。。・"・)-*





P9220045
12:52 
津谷川沿いに着きました。
天気はだんだん良くなりましたが、
初め(南の方)は花は少しです。



…しばらく津屋川の景色をお楽しみ下さい…



P9220056_a





P9220090_a





P9220114_a





P9220125s_a





P9220130_a





P9220134_a






P9220150_a





P9220156






P9220161s_a
そろそろメイン会場?みたいです。






P9220164






P9220181s_a






P9220192_a
こんなに沢山の彼岸花を見たのは
初めてです。
川の堤防に彼岸花合いますね。





P9220198_a





P9220199_a





P9220205_a





P9220212s_4





P9220213





P9220222_4





P9220227s_a





P9220231s_a





P9220241_a





P9220248_a





P9220255s_a





P9220259s_a






P9220269s_a






P9220276_a
せっかく出かけてきたので
少し遠回りをして帰ります。
長良川を渡りました。






P9220279_a
クレール平田が見えてきます。






P9220283_a
背割堤への道
クルマが通れないので交通量皆無です。
西北西の風で後半は
少し斜めでしたが追い風でした。。・"・)-*






P9220285_4
この日もグライダーは
飛んでませんでした。ヾ(-"-)



4時ごろデポ地に戻り、
いつものお風呂、この日は
梅津温泉に行きました。

この日の走行 54.7キロ

ルートラボです。








3連休の中日、9/16(日)は
楽器の練習がoffだったので
中断していた美濃十六宿の旅の、
続きに行って来ました。






P9160002_4
11:05 岩倉駅
前半、新鵜沼で帰って来たので
今度は新鵜沼を目指して輪行です。






P9160004s_4
11:45 新鵜沼駅
自転車を組み立ててスタート






P9160005s_4
11:53 ⑨鵜沼宿
少し古い町並み続いていましたが
お祭りで車両乗り入れ禁止。

しかしひさびさの青空が
とても気持ちいいです。・"・)-*





P9160013_4
13:19 ⑩加納宿(加納城址)
岐阜の街中にドドーンと
お城の跡があるんですね。
初めて見ました。

今回見る宿場町は関ケ原以外は
初めてでしたが。

しかし鵜沼宿からしばらくは岐阜の
市街地を走るので信号が多くて
なかなか進みません。ヾ(-"-)






P9160021_4
14:02 ⑪河渡宿
残念ながら旧家は残っていないそうで
看板があったので良しとしましょう。






P9160024_4
14:31 ⑫美江寺宿(美江寺千手観音)
岐阜の街をやっと抜けて
いつもののどかな雰囲気に。(。'-')。






前回、美濃路を走った時も暑かったですが
この日も夏に戻った?
というぐらいの暑さでした。
日なたでは温度計で37度くらい。

だいぶへろへろになったので
揖斐川を渡った後
コンビニで大休止しました。(´ρ`);







P9160039s_4
15:40 ⑬赤坂宿(赤坂港跡)
私は川の港、初めて見たのでなかなか
興味深い遺構でした。。







P9160046s_4






P9160051p_4
赤坂宿は古い家がかなり多く
残っていました。







P9160070_a
 o("へ")o







P9160079s_4
16:17 ⑭垂井宿






P9160090_4
R21をゆるゆる登って行きますが
彼岸花も咲き始めです。






P9160092s_4
16:44 ⑮関ケ原宿






P9160094_a
今回もなるべく中山道を
走りましたが、
ここが昔の関ケ原の峠でしょうか?
という所もありました。







P9160105sp_4
17:07 ⑯今須宿(問屋場)
やっとゴールしました。
今須は山間の宿場町で
とても雰囲気のある佇まいでした。

ここの問屋場は説明が書いてあったので
コピペします。

 問 屋 場
  江戸時代、人や馬の継ぎ立てなど行
 った問屋が、当宿には一時七軒もあっ
 て全国的にも珍しいことでした。
  美濃十六宿のうちで、当時のまま現
 存し、その偉容を今に伝えているのは
 ここ山崎家のみです。
  縁起物の永楽通宝の軒丸瓦や、広い
 庭と吹き抜けなどから、当時の繁栄振
 りが伺えます。






P9160112s_4
18:49 大垣駅
大垣から西の東海道線は交通系カードが
使えないので、この後ダウンヒルがてら
大垣駅まで走りました。


美濃路も木曽路に負けず劣らず
わびさびのある旧家が残っていますね。
今回も初めて走った場所ばかりだったので
とても楽しいポタリングでした。


そう言えば
土踏まずペダリングに変えてから
サドルの高さ調整してました。

私はミリ単位でサドルの高さが
合っていないと、膝の表または裏が
すぐ痛くなるのですが、
3回目のこの日はやっと最初から
ちょうど良い所に合った様で、
快適なペダリングになりました。

最後のゆるい上り坂も
やっぱりトルクアップが
出来ているようです。
かなり気楽に登れました。



この日の走行87キロほど。
(鵜沼→大垣は79キロほど)


ルートラボです。





このページのトップヘ