自転車好きの皆さんこんにちは。

先週土曜(9/1)は少し雨がパラつく
あいにくの天気でしたが、
どうしても試したい事があって
またまた知多半島走って来ました。

そう、タイトルにも書いた
土踏まずペダリングです。



先日の能登の最終日、150km走った時に
あちこちでアップダウンがありましたが、

最初のえげつない坂を上り始めた時に
たまたまペダル裏返して
土踏まずで踏んでみたら… Σ(・o・;)

とっても楽に進めました。
ギアもいつもより1,2段重くても
良い感じです。

その時は、足首の根っこに近い方が
漕ぐのはやっぱり楽なのかなぁ
なんて想像してましたが、

帰ってWebで探してみると
最近はロードレースでもクリートが
土踏まずに近づいているとか。
結構流行っている様ですね。


それでほんの少しグランちゃんの
仕様を変更して、
走って来ました。





P9010004_a
14:07 常滑市 島池
先週と同じコースで、と思い
出発しましたが、いきなり違う道へ('x';
少し雨も降って来ました。





P9010012_4
15:40 美浜町 河和港
土踏まずペダリングに合わせて
サドルを少し前に&低くしました。





P9010008_4
ペダルはこれまでのプラットフォーム
のままでも良かったですが、
土踏まず用のトゥークリップはないので
トゥークリップは無しにして、
気分も変えたかったので、ペダルを
シルバン ツーリング ネクスト
にしてみました。

このペダル、ベアリングが滑らかで
抵抗が全くないです。






P9010016
知多半島の南の方は
たまに晴れ間も見えて
結構いい天気でした。






P9010026
16:53 
師崎で折り返し。
不穏な雲が迫って来ます。

この後少し しとしと 降られましたが、
こういう時はグランちゃんは
泥よけがあるので
あまり汚れないのが良いです。。・"・)-*






P9010030
内海・千鳥ヶ浜






P9010036
17:45 野間


この後19時頃デポ地に戻りました。
この日の走行71.8キロ


土踏まずペダリングの感想ですが
始めにデメリットとして
足の置き場が定まらず
少し心もとない気もしますが、
これはそのうち慣れるでしょう。

メリットとしては、
トゥクリップの窮屈さもなく
足の甲の方はとても楽になって、
風通しも良くなってかなり快適。
そもそもトゥクリップとストラップが
ないのはペダル周りが劇的に軽いです。

期待していたトルクアップ効果?
ですが、
そちらはやはりというか、ずーっと
始めから土踏まずで踏んでいると、
そこで使う(これまでと少し違う?)筋肉が
それなりに疲れる様で
能登で試した時のような
普通のつま先から、たまに土踏まずで
踏んだ時みたいな
スイスイ感はなかったです。('x');

それでも上り坂や向かい風など
高負荷の時にこれまでより
楽に踏める気がして
印象はなかなか良好でした。

土踏まずペダリング
しばらく続けてみたいと思います☆