またまた うだる様な暑さの昨日5/2
西尾城とその周りを走って来ました。





P1090471
5/2-10:55 西尾城・鍮石門(ちゅうじゃくもん)

西尾の町はずれにクルマをデポしてスタート。
西尾城は西尾の街のど真ん中にあります。






P1090473_a
本丸丑寅櫓(ほんまるうしとらやぐら)

元は天正13年(1585年)築
平成8年に復元
新しい調査で復元されたお城なので
大変美しいですね。
まるで現存モノみたいです♪





P1090475







P1090480_a
旧近衛邸
城内には茶室も合わせて再建
されています。
OPEN時は抹茶のサービスもあるそうです♪






P1090492s_a
碧南に向かって矢作川を渡りました。
この写真、中央から左下の方まで
(ノの字みたいに)
小魚の大群が泳いでいます

海に面した西尾・碧南なので
もう河口が近いですが
豊かな川ですね。






P1090504
11:54 広藤園
1820年ごろからある古くからの
藤棚だそうです。
とても房?が長い藤の花です。







P1090515
藤の花はラベンダーみたいな香りが
あるんですね☆
とても綺麗な所でした。








P1090517s_a
12:12 三州碧城(さんしゅうみどりじょう)
平成3年(1991年)築

元は和菓子屋の両口屋さんと言うお店で
お店のご主人が1代で大きくされた
和菓子屋さんだったそうです。






P1090528_4
半分は普通のビルで
完全なフェイクのお城です。






P1090537_4
碧南駅

ここは名鉄三河線(海線)と言う路線で
2つまえのおさんぽ(4)で走った
猿投近辺の名鉄三河線(山線)と同じ路線とのこと。

この先 碧南~吉良吉田間は2004年に廃線に
なっているそうなので、この日は戻りついでに
ここの廃線跡を走ってみました。





P1090538_4
12:31 碧南レールパーク
上の写真の反対側です。

旧三河線は碧南の街を囲むように
U字型に線路があった様で
跡地が綺麗な公園になっていました。





P1090540_4
走り始めると
線路がペイントされていて
とても滑らかな路面です。

完璧な車窓の風景ですね☆

この写真
ちょっとテンション上がって
走りながら撮ってます(笑)






P1090542_4
13:33 ①玉津浦駅跡
あっという間に最初の駅に到着





P1090544_4






P1090546_4
機関車と客車は
残念ながらロックアウト






P1090548_4
公園なので不気味な健康器具も。
奥のベンチとか
無理やりエビぞってしまいそうで
いやだなぁ





P1090550_4
12:40 ②棚尾駅跡
もうぐるっと回って北向きに





P1090551_4





P1090553_4
12:45 ③三河旭駅跡
碧南レールパークの終点です





P1090554_4
幸せは長続きしない…
この先は廃線跡を探してさまよう
いつもの泥仕合でした。

探すのも楽しいんですけど。ヾ(-"-)





P1090556_4
終点は空に向かって線路が
跳ね上がっています(謎)






P1090557_a
ふたたび矢作川を渡ります。

今度は写真中央やや左下
かな~り大きな魚が
7,8匹泳いでいました。どんだけ






P1090564_a
13:02 ④中畑駅(がこのあたりに)
残念ながら遺構は残っておらず、、
と思っていたら手前に線路は
写ってますね。







P1090565_a
13:08 ⑤三河平坂駅(より少し手前)
残念ながら駅跡は特定できず
写真は廃線跡の駐車場です。






P1090568_a
13:15 ⑥三河楠駅(がこのあたりに)
どんどん新しい家が建っており
(先の黒い家はまさに廃線跡に建ってます)
残念ながら駅跡は特定できず。






P1090573_a
13:28 寺津高架橋
巨費を投じて作られたものの
たった6年しか使われなかった('x';
悲運な橋
(1998-2004)






P1090577_a
13:36 (恐らく)北寺津駅跡
西尾側に入って初めての駅跡
嬉しいですね。。・"・)-*
この駅跡のみ1969年に廃駅となったため
一足先に跡地になった様です。






P1090580
13:41 ⑦寺津駅跡
大きなホームが残っていました☆





P1090582






P1090591_4
14:02 ⑧西一色駅跡
駅跡のすぐ隣まで宅地化が進んでいます。





P1090593_4
14:43 ⑨三河一色駅跡
ここも更地にされて家が建っていました。





P1090596
14:53 ⑩松木島駅跡
最後の廃駅はしっかり残っていて
これまた嬉しかったです。





P1090597
出入り口の遺構も
残っていました。





P1090598
吉良町に入ります。
海がもうすぐそこで
大きな堤防に囲まれています。





P1090602
15:21 吉良吉田駅
終点の駅に着きました。ここは現役の駅です。





P1090601_a
少し西の方まで線路や枕木が残っていて
郷愁を誘います☆





P1090604
吉良吉田駅は少し変則の駅で
名鉄の西尾線と蒲郡線がL字型に交わっていて
それぞれ別個の列車が始発になっていました。





P1090619s_a
15:34 海蔵寺

この後、デポ地に戻って撤収…
のはずでしたが、
吉良町、まだまだ名所旧跡が。

この写真は海蔵寺
実はこの奥に旧糟谷邸という
江戸時代(1800年前後)の
お屋敷があったのですが
残念ながら入場できず。

でもこの海蔵寺も綺麗な
建物ばかりのお寺でした。
(所蔵品に文化財があるそうです)






更にこの後ビックリの大物が♪





  Σ(・o・;)   







P1090631sp2_a


15:50 金蓮寺・弥陀堂 (こんれんじ みだどう) 

国宝

愛知県で最古の木造建造物

正確な建立時期は不詳ですが
鎌倉中期(1250年頃)だそうです。

お城や廃線跡ばかり調べていて
ここは全くのノーマークでした。

平安時代の流れを汲む建物だそうで
屋根の曲線が柔らかくて
とても美しい建物。






P1090632
建物に触れないようにそっと
グランちゃんを立たせて一緒に。





P1090634_a
屋根の上とか裏とか廊下とか
確かにいちいち見た事のない
造りでした。






P1090637
大きさはこじんまりしていて
かわいい感じです。
プチ国宝?






P1090646
16:08 デポ地に戻りました。
西尾城と周りをちょこっとの
つもりでしたが、盛りだくさんで
楽しいおさんぽでした。




この日の走行50キロほど。

(地図は廃線の周りが一部うろ覚えです)