海へ♪

自転車でおさんぽ行ってます

2018年06月


自転車好き、海好きの皆さんこんにちは。

先々週の土曜(6/16)は
梅雨の合間の快晴でしたが、
前の晩?サッカーのポルトガルxスペインが
面白すぎて寝過ごし (-.-)Zzz..

それで先週末は練習のある日曜が
雨のち晴れ予報だったので
朝だけ近場の知多半島に
行って来ました。・"・)-*


私も結構なトシなので、
W-Cupはリアルマラドーナ世代。

昔のアルゼンチンは相手ゴール前で
ノーバウンドでパスが廻っていて(懐)
それこそ異次元の強さでしたが、、

今は日本の方が
調子良いみたいですね
まさかそんな時代が来るとは .. ・"・)σ






P6240006s_4
6/24(日) 6:43 野間
朝早くに野間からスタート
この日は予報は雨のち晴れ
晴れは9時くらいからでした
さてどうなることやら。





P6240016_a
美浜町 青山池
いつもは通過する池でしたが、
この日は緑色に透き通っていました。






P6240024_a
7:38 南知多町・松ヶ平
稲も順調☆






P6240029_4
  ( ΦωΦ )







P6240034s_4
7:59 師崎を通過
この先雨がしとしと降って来ました。






P6240058s_a






P6240062s_4
9:15 野間灯台
9時過ぎに撤収
クルマで帰り始めたころ
やっと晴れ間が見えてきました。
いつものうめの湯が10時開店だったので
家に帰ってお風呂にしました。

この日の走行38キロほど。





ルートラボです(再掲)














P6240064_4
スラちゃんのタイヤ

純正が77,000キロも使えたのですが
新車から3年4か月経って
(ヤマはまだ残ってましたが)
だいぶ白くなったので交換しました。
Yokohama BluEarth AE-01 (155/65R14 75S)
想像通り、かなり突き上げがマイルドになって
快適な乗り心地です☆



自転車好きの皆さんこんにちは。

先週の土曜は梅雨で雨かなと思ったら
またまた晴れ予報だったので
中仙道美濃十六宿に行って来ました。

先日、木曽路十一宿を
楽しく走って来ましたが、
そうなると西に続く美濃十六宿も
気になり始めて、
さっさと実行です。・"・)-*




P6090002_4
5:59 塩釜口駅
岐阜の中仙道は線路沿いにあるので
近所から電車でGo






P6090004_4
8:10 中津川駅
駅で朝ごはんを食べてSTART

写真はいつもの
OLYMPUS ED 12mm F2.0 + E-PM2 です。






P6090005p_4
8:36 
中津川と落合宿の間の峠です。
旧中仙道を走りましたが
途中から激坂になり峠近辺は押しで。








P6090010_4
8:44 ①落合宿
前回同様、落合本陣に行きましたが
ここは日曜しか開かないようです。
これがほんとの門前払い('x')







P6090025_4
9:09 ②中津川宿
気を取り直して中津川宿へ
旧中仙道は街中に古い建物が
点在しています。






P6090045_4
中津川から西の旧中仙道は
今の幹線からは外れて
のんびり田んぼの中の
集落をつないで走る細い道で、
とても雰囲気の良い街道。

古くから伝わる いにしえの道で
極上のサイクリングロード
かも知れません。。・"・)-*







P6090056_a
この日は雨のち晴れ
少しづつ晴れ間が広がって来ます。





P6090063_4
9:59 ③大井宿
大井宿=恵那ですね
ここは美濃路では一番大規模な宿場町で
名古屋に行く分岐もあった様で
とても賑わっていたようです。






P6090083_4





P6090093_4






P6090110_a
10:56 大井を抜けたあたり
ここまで旧中仙道を
快調に走ってきてさぁ次も、
と思ってここまで来ましたが。。






P6090112_4
御嵩までの30km、後半は県道ですが
初めは石畳の道でした。

まだまだ先は長いので
ここで旧中仙道を諦めて
R19に戻ります。







P6090119_4







P6090140_4
12:50 ④大湫宿(おおくて)
美濃16宿の中では最も高い海抜510mの
高地だそうで、
私も下の町釜戸から
炎天下の中一気に300m程も
登らされたのでかなり苦しかったです。





P6090155_4
しかし大湫に着くとまた一気に
古い宿場町に戻って。
ここはとても保存状態が良かったです。







P6090176_4
13:31 K65
大湫~御嵩の旧中仙道は
山間の下り基調の道で
かなりな快走区間♪








P6090178_4
13:40 ⑤細久手宿






P6090187_a







P6090200
ここから一気に開けた御嵩の
町に入りましたが、
もう路上は35℃くらいの、うだるような暑さで
アイスを食べて大休止しました。





P6090219s_4
15:01 ⑥御嶽宿(みたけ)






P6090224s_4
15:27 ⑦伏見宿






P6090229_4
太田橋
木曽川を渡ります。






P6090242_4
16:14 ⑧太田宿





P6090253s_a
木曽川がきれいな区間でした。






P6090256






P6090262s_4
17:06 新鵜沼駅
宿場町は8/16、まだ半分しか来ていませんが、
この新鵜沼駅から自宅近くの
塩釜口駅まではきれいにつながっているので
ここでいったん撤収しました。


中仙道は本当に昔の雰囲気が色濃く残っていて
旧道巡りなかなか楽しいですね。

木曽路と同様に歩いている人も
たくさんいましたが、
自転車で走ってもとても楽しい街道でした。

もう無茶苦茶暑い時期に
突入してしまったのですが、
また時期を見て美濃路後半も
走ってみたいと思います。


この日の走行

 走行時間 6:10:47
 走行距離 85.34km
 平均速度 13.8km
 最高速度 50.1km


この後いつものお風呂、今回は
いい所がなかったので自宅に帰って
さっぱりしました(笑)



ルートラボです




今回釜戸から大湫が
激坂で大変でしたが
ここは恵那大湫線K394経由の方が
なだらかで楽そうです。





自転車好き、海好きの皆さんこんにちは。

先週の土曜はもう梅雨かなと思ったら
快晴予報だったので尾鷲に行って来ました。



P6020003
9:00 九鬼
九鬼にクルマをデポしてスタート

SUNXCDのクランクのふたが取れちゃいましたが
そんなこともあるかと見越してピカピカの
フィキシングボルトにしていました。

こちらもなかなかです♪





P6020018
海沿いの森の道を走ります。






P6020009_a
南国なのでシダ類がたくさん






P6020021s_a
三木浦に到着






P6020037s_a






P6020084_s
南国みたいな花が咲いていました






P6020047_s






P6020123ps_a






P6020175
10:46 三木里






P6020198_s
古江の砂浜






P6020219s_4
モクモクしお学舎







P6020221
11:21 賀田を通過





P6020234_a
首なし地蔵

4年ぶりにお参りしました。
そういえばその4年の間に
色々いい事もあったので
また色々お願いしてみました。

説明コピペです。

 江戸時代の終わりにはすでに
 首が無かったと伝えられています。
 首から上の病が治るといわれ、
 今でも人々の信仰を集めています。

バカは直っていませんが
また御利益あるといいですねぇ δ ヘ(-"-ヘξ ~






P6020271sp_a
12:39 楯ヶ崎入口







P6020298_4
13:20 そろそろ新鹿に到着





P6020316s_a
きれいな砂浜を満喫。(。'-')。





P6020321s_a






P6020340s_a





P6020356






P6020378_4
汽車で九鬼に戻ります♪

このあといつもの「夢古道の湯」
でお風呂に入って帰りました。





P6020384_4
帰りは鈴鹿までのんびり下道で♪


この日の走行42キロほど。

やっぱり快晴は気持ちがいいですね。



ルートラボです(再掲)





このページのトップヘ