海へ♪

自転車でおさんぽ行ってます

2019年08月


夏休みの終わり、台風一過で週末だけ
天気が回復しそうだったので
8/16~17(金~土)に、
高知の柏島に行ってきました。




P1040658_4
8/16(金) 4:14 新四日市JCT
この日は平日で
高速の深夜割を使いたいので
3:30頃出発です。
しかし台風の風雨がまったく抜けておらず、
かなりな土砂降り。
カバンとかは傘さして無事に積めたけど
自転車は両手で車に積み込むので
かかった時間はほんの2、3分ですが
ずぶ濡れになりました(笑)






P1040660s_a
9:37 瀬戸大橋
雨は神戸のあたりでやみました。
帰省ラッシュは反対方向なので
順調に四国へ☆







P1040662p_4
10:30 たからだの里 環の湯(たまきのゆ)
この日は移動のみで、時間もあるので
いつも立ち寄っている温泉でまったり。






P1040665s_4
16:14 黒潮町 浮鞭
四国に入ったら一般道で移動しました。
太平洋はまだ波が高かったです。

お昼過ぎには予報通り晴れて来ました。







このあと宿毛まで移動して
ホテル(ホテルアバン宿毛)に泊まりました。


17:32 四万十市内で
一回目の給油(Nボックススラッシュ)
 走行距離  637.2㌔
 ガソリン  29.08㍑
 燃費    21.9km/l
  
最初土砂降りの割には燃費良かった。。





P1040667
8/17(土) 8:09
台風を避けての1泊2日強行軍なので
走れるのは土曜の午前のみ。
道の駅(の隣の公園?)に車をデポして
走り始めました。

このあたり台風が直撃したのですが
稲は倒れていません。
地元の人に聞いたら
あっという間に通過したそうです。







P1040676ps_a
泊浦に出て、西海岸のK357を南下します。





P1040681_4
はじめはずーっと日陰のルートです。(。'-')。






P1040686_a






P1040688
このあたり少しづつ道の改良が
進んでいます。






P1040703s_a
8:56 大月町 橘浦






P1040705






P1040719s
安満地にある展望所






P1040723
南国風の草も健在






P1040727p_4
葉っぱは28Cと同じくらい 。・"・)-◯






P1040728_a
安満地からさらに南へ進みます。





P1040733_a





P1040744s_s






P1040749_a
ここの町道は通行止めで
あちこち大変な事になってましたが
とりあえず前進。

ここの町道はどんどん絶景になるので
一番のお気に入りなのです。

※後で調べたら、去年の7月豪雨はこのあたりも
 かなりの被害だったそうです。
 全国区だと岡山と広島しか放送しないし。。
 早く復旧できると良いですね。






P1040761s_a
一切地区に突入
海がだんだん透き通ってきました。





P1040762s_a







P1040774_a
10:27
一切の東屋でおやつにしようかと思いましたが
お昼には早いので写真だけ








P1040776p_a
この景色が超お気に入りです☆
目の前の大きい島は沖の島





P1040781s_s
…ところがこの先
一切の集落まであと500mぐらいのところで
道が50mほど水に埋まって
進めない部分がありました。

堤防はあるので(3つ前の写真と同じ)
堤防の上は歩いては行けたのですが、
自転車で細い堤防の上を走ったり
担いで運ぶのは難しそう。

怪我したり自転車が壊れたら
元も子もないですから
ここは撤収しました。






P1040786_s




安満地の少し北まで戻って
エスケープ道から幹線(K43)に出て
デポ地に13時頃戻りました。

この日の走行(自転車)43キロほど。












P1040789sp_4
13:00~ 
スラちゃんで柏島に寄って帰ります。





P1040790s_a
一切
正面の海岸、ちょうど写真の真ん中あたりが
水が溜まっていて引き返したポイントです。

ここは景色がいいので
お気に入りなのですが、
この景色を撮るために24mmの
レンズにしています(半分ホント^^)





P1040796s_a
13:22 柏島
しばらく柏島の景色をお楽しみ下さい。





P1040800_s






P1040809_s







P1040818_s




この後、四万十市のお風呂『平和な湯』
で汗を流して、帰路につきました。

17:32 四万十町古市で
2回目の給油(Nボックススラッシュ)
 走行距離  153.8㌔
 ガソリン  7.83㍑
 燃費    19.6km/l





P1040825_s
18:35 香川・豊浜SA
楽しい夏休み・土曜日も終りが近づいています。
あまり時間もなかったので
帰りは全て高速で帰りました。







帰りは、所々で仮眠しながらの
移動でしたが、
いつも渋滞している京都近辺は
深夜になって渋滞も終わっており
快適に帰りました。
3時頃帰宅です。

N-BOXスラッシュの帰宅時の給油
 走行距離  560.5㌔
 ガソリン  23.00㍑
 燃費    24.3km/l

最後にかかった合計費用です。
 走行距離    1,351.5㌔
 ガソリン    59.9㍑
 燃費      22.56㌔/㍑
 金額      8,600円
高速代
 往き      6,970円
 帰り      7,610円
ホテル      4,700円   
金額合計(高速+ガソリン+ホテル)
        27,880円

広島に行ったGWとほぼ同じ、
と言いたいところでしたが
真夏で暑いので車中泊できず
ホテルに一泊したので、
5千円ほど余計にかかっています。


柏島は最後まで走れなかったのは
少し残念でしたが、
台風明けでも綺麗な海と景色でした。
今度は町道が走れそうになったら
また行きたいと思います☆



夏休みのど真ん中は台風で
やることなかったですね。
皆さまどの様にお過ごしでしょうか。

私はGYAOで初めてアニメを見ました。
女の子4人が無人島でサバイバルという設定。

『ソウナンですか?』
っていうタイトルの。 ('-'*

単なる萌え系のアニメかと思ったら
結構ガチなサバイバル物でした。
今どきのアニメは凝ってますね。。





…脱線した(笑)



さて、夏休みのまっただなか、8/12(月)に
今度こそいい絵が取れそうな阿寺渓谷に
行きましたが、
水遊びに来ている人で芋洗い状態で ヾ(-"-)
早々に諦めました。


それでそのまま温泉♨に入って
帰ろうとしましたが
いつも通過していた少し南の柿其渓谷は
それほど人も多くなく、少しですが
散歩してみましたのでupします。





P1040585_4
11:56 柿其水路橋
ここは阿寺渓谷と同様、木を運び出す
森林鉄道(野尻森林鉄道・柿其線)
があったらしく、巨大な橋が
遺構として残っていました。





P1040587_a
鉄橋の下は阿寺渓谷と同じ様な
透明な水が流れています。





P1040605p_a
柿其渓谷は坂が急でした。。
少ししか走れませんでしたが
いい運動になったよ(笑)






P1040612p_a
渓谷のピーク部分は
やはり水遊びの人がいっぱいいて
端の方をちょこっと撮りました。






P1040633
渓谷の見どころは終わったようなので
戻り始めます。
だんだん天気が良くなってきました。






P1040634_a
色々花も咲いてます☆






P1040642_a






P1040643_4







P1040646_a





P1040650_a
川の水の美しさは流石です。






P1040653_a
デポ地に戻ってきました。
柿其水路橋のほぼ全景です。








P1040655
この日の走行9キロほど。
半分激坂だったので
もっと走った感じですが。

いつもの温泉『あららぎ温泉湯元館』
に入って帰りました。

しかしこれだけしか走っていないと、
だんだん、お散歩の目的が自転車なのか
ドライブなのか、温泉なのか
分からなくなってきた気がします(笑)


一応走ったルートです。








自転車好き&
真夏の海好きの皆さん
こんにちは。

ことしもまたお盆休み=台風銀座ヾ(-"-)

という事で南の島は
またまた断念しました。
それで大きい台風が来る前に、
早めに動いたほうが良いと思い
少し奮発して鳥取へお散歩に行きました。

これまで何度か鳥取の東の方の
海を走ってましたが、
全く見落としていたひみつのビーチが
あったようです。
熊井浜というところ。

今回、Googleマップの写真で発見しました。
Googleの中の人ありがとうございます。
また近所の方?の詳細なレポートも
いくつかあって助かりました。






P1040498
8/10(土) 8:41 大岩駅
鳥取で朝から走ろうと思い
今回は前泊しました。

この日は
空気の透明度(笑)が良くて、
外国で撮ったような写真になっています

遠くまで来た甲斐がありました o("へ")o






P1040499s_a
これは葉っぱなのか花なのか






P1040502s_4
イカ釣りの船






P1040519s_a
城原海岸
少し走るときれいな海岸に出ます





P1040521s_a
9:34 浦富海岸(うらどめ)
遠くの台風のせいか少し波がありました。





P1040525_a
可愛い一軒家も






P1040536_a
10:02 熊井浜
R178のトンネル左の小道を
300mほど降りたところに小さな砂浜があります。







P1040538s_a
ここまで少し波もあって
水も濁っていて心配していましたが

ここの砂浜は波が立ちにくいのか
別世界みたいに海も透き通っていました。

…しばらく熊井浜の景色をお楽しみ下さい…






P1040539p_a






P1040541s_a
となりにも綺麗な砂浜が☆






P1040557ps_a







P1040573sp_a







P1040578p_a
10:36 羽尾
熊井浜の東側の砂浜です。
熊井浜からR178に戻るところが
かなりの登り坂だったので
ヘロヘロになって、
もう熱中症になりかけの状態。

本来は東に30キロほど走って
浜坂から輪行で戻る予定でしたが
熊井浜も見れたし
炎天下で自転車の分解・組み立ても
大変そうだったので、ここから引き返しました。





P1040579_a
11:09 ティールームナカノ
浦富海岸に戻ったら
海側が全部窓になっている
喫茶店があったので
ここで頭を冷やしました。
冷たいコーラフロートがうまし。





P1040581
鳥取は11日連続の猛暑日だったそうで
海沿いから一歩中に入るととたんに
40℃近い気温になっていました。





この後、11:30頃デポ地に戻り、
いつものお風呂『ゆかむり温泉』
で汗を流して帰りました。

浦富海岸は、やはりきれいな海岸ですね
一度猛暑でない時に
じっくり見てみたいと思いました。




いちおうこの日のルートです。
(走行20キロほど)





またまた台風が発生して
海はうねっている?と思ったので
北の方、敦賀の水晶浜に行ってきました。





P1040440
9:38 久々子湖
三方に車をデポして9時過ぎに出発






P1040451_a
梅街道を東に






P1040458
10:26 美浜町 北田
海に出ました。
ほんの少しですが、
涼しくなります。






P1040462






P1040466_s
水晶浜に着きました。
海水浴の人が多くて
ちょっと近づけないかな(笑)






P1040468_s
11:10 南の人が少ないところは
ダイヤ浜と言うようですが
こちらのほうが綺麗でした。

近寄っていないので
写真では良さが伝わりませんが
透き通ってきれいな砂浜でした。






P1040478s_a
11:39 
Mahana Table という
お店が出来ていたので
お昼にしました。







P1040479sp_a
キーマカレー
美味しい☆







P1040485
13:05 久々子湖
午後はかなり暑くなってきたので
急いで戻っています(笑)

真夏になると
凍ったペットボトルは外ではすぐ溶けるので
初め外で少し溶かしたら
後はフロントバッグの中の
クーラーバッグに戻して
ちびちび飲んでいます(笑)






P1040487
この後13:30頃デポ地に戻って
いつものお風呂
この日は『みかた温泉きららの湯』
に入って帰りました。





敦賀の海はきれいでしたが
海沿いで33℃、少し内陸にはいると
38℃くらい。
これだけ暑いと少ししか走れませんね。





この日のルートです(47キロほど)




このページのトップヘ