海へ♪

自転車でおさんぽ行ってます

カテゴリ: 九州・沖縄



自転車好き、海好きの皆さんこんにちは。


今年のお盆は里帰りで、
名古屋→佐賀へ移動しましたが
里帰りの後、ちょこっと!?南下して
佐多岬を走って来ました。

九州に住んでいたころは佐多岬、
結構ひんぱんに遊びに行っていたのですが、
最近は全くごぶさたしてます。

今調べたら、佐多岬は2009年9月にクルマで
訪れて以来、8年ぶりでした。
自転車で行くのは初めてなので
佐多岬(大隅半島)のちょっと先の方を
廻ってみるだけですが、
結構楽しみです。




P8120150
8/12 7:41 佐多伊座敷(R269)
道の駅根占をスタートして、
南に走っています。

写真はいつもの
 OLYMPUS ED 12mm F2.0 + E-PM2 です。





P8120162
この日は霞がかかっていて
対岸の薩摩半島は見えませんでした。





P8120165p
8:19 佐多旧薬園
以前は道路にガジュマルの
根が降りてきていましたが
バッサリ無くなってました。






P8120177p_a
一回小さな峠を越えます。





P8120189_s






P8120196s
9:08 ふれあいパーク佐多
坂を上って、猛烈に暑かったので
ここで一回目の大休止。






P8120212_a






P8120214_a
このあたりの道路も整備が進んで
細かいアップダウンは
かなり無くなってました。






P8120220_a
9:59 佐多岬ロードパークに到着
古いゲートは無くなって、
綺麗な看板になっています。






P8120230_a
ホテル佐多岬

以前はもっと小さな2階建てで
国民宿舎・佐多岬荘という名前でした。
昔の建物と今の建物にそれぞれ
何回か泊ったこともあります。





P8120243p
目の前の海で、しばらくお散歩♪





P8120254s_a





P8120260_a






P8120284_s
10:34 田尻海岸
ホテル佐多岬から一つ南の入り江です。
この日は海がとても透明でした。
この場所としては今まで見た中でも
特に綺麗な
完全なエメラルドブルーでした。

ここは水中遊覧船「さたでい号」の
待合所があって、冷房も効いてたので
大休止して、持ってきたお昼ご飯を食べました。
※正午近くは食事も出来る様です。





P8120298





P8120312_s





P8120321p_a
11:31 佐多岬ロードパーク
岬を目指して走り始めてます。






P8120334_s
。・"・)-*





P8120344p
昔、第2料金所があった原っぱが
新しい駐車場(第二駐車場)になってました。
このあたり亜熱帯の森の景色が良いので
結構走っていて楽しいです。





P8120357p





P8120360_a





P8120370
田尻海岸を上からも
見れました。





P8120371p






P8120405p
北緯31度線広場
ここも昔は南国風のやぐらみたいな塔
がもう少し北にあっただけでしたが
随分立派な公園に代わっていました。

少し調べたら新しいこの場所が
実際の31度線に近い様です。




P8120400_a







P8120439
佐多岬公園エントランス
昔は大きなガジュマルと駐車場、電話ボックス
があった場所が、整備されていました。
大きなガジュマルはきれいに残されてます。

ここにも冷房が効いた
お土産屋さんがあったので
ソフトクリームを食べました。

この日は第二駐車場にも
車がいっぱい泊まって
シャトルバスが観光の人たちを
ピストン輸送していました。

これまで数人としか会わなかった
佐多岬としては見たことが
ないぐらいの人出です。





P8120421sp_s
佐多岬灯台
かなり疲れていたので、
トンネルの先は入っていません。
旧展望所があったところに、
新しい展望所が建設中で
来年夏には完成するそうです。






P8120444_s
枇榔島☆





P8120468sp
13:44 田尻海岸
田尻に戻って、この日13:40に種子島で
打ち上げ予定だったロケットを
待っていましたが、

※この日大変な人出だったのは
 そのせいだと思います。


…待っていましたが、


…数分経っても反応なし



スマホでニュースを見たら何と
カウントダウンが
正午過ぎから止まったそうです。..(´・ω・)



この日はまさかロケット打ち上げに
かち合うとは思っていなかったので、
(私が気付いたのはこの日の朝6時ごろ)
少し楽しみにしていたんですけど。。

地元の人に話を聞いたら、
この日は霞んでるので、
発射の瞬間は見えないけど、
少し上がった角度からは
このアングルで
ばっちり見えるはず、
との事でした。残念。..._| ̄|〇



この後、猛暑の中を必死に戻って
16時前に撤収しました。
滝のように汗をかいていたので、
いつものお風呂、この日は
「ねじめ温泉・ネッピー館」で
お風呂に入って帰りました。



久々行った佐多岬でしたが、
初めて自転車で、じかにゆっくり見た
海や景色の素晴らしさは想像以上。

なんだか諸設備も充実していて、
ロケットが飛ばなかったのは
残念でしたが、いろいろ満喫できました。


この日の走行 67.65 km 


ルートラボです。






自転車好き、海好きの皆さんこんにちは。


もうだいぶ前になっちゃいましたが、
五島の旅・最終日です。

P8130597
8/13(土) 7:49 奈留島
事前に調べていたフェリーのダイヤは
福江を朝8時発でのんびりと、、
と思っていたら、(8/10現地に行ってみると)
なんと繁忙期ダイヤで朝6:45発、になっていて、
とんでもない早起きで出発しました。

それでも朝、ホテル(いりえ荘)を出るときに、
ホテルのご主人、(お父さん)に
お別れとお礼を言うことが出来ました。(泣)


写真は途中で寄港した奈留島の景色です。





P8130607
10:02 長崎港が見えて来ました。
暑過ぎて海から蒸気が湧いている感じです。。





P8130609
乗って来たフェリー・椿号
静かですが結構スピードが出ます。





P8130613
長崎港のすぐ横で
九州人のソウルフード『浜勝』完食'o'v
どうやら熱中症は免れた様で、
おなかがすいていたので
おいしいごはん2杯頂きました。
(そういえば最近はやっと名古屋でも浜勝
 食べられるようになりました)





P8130614
12:15 かもめ22号 博多行き
予定より一本早いかもめに。






P8130616
長崎駅のホームの向かい側に
超高級な列車が停まってました。
少し覗いただけで社内も
超高級ホテルみたいな作りでした。
 興味がある方はこちらに説明をみつけました。
 http://portal.nifty.com/kiji/151124195128_1.htm





P8130617
かもめは車内に自転車が置ける
余裕はなかったですが
デッキにちょうど良い場所がありました。





P8130619
15:21 のぞみ44号 東京行き




P8130620
こちらは往きの新幹線同様
3列シートの最後部を予約してます。
始発なのでのんびり置けました。







P8130626
18:54 名古屋に到着





P8130629
19:20 名古屋駅
自転車を組み立てて、少し涼しくなった
夜の街を走って帰りました。
20:30ごろ帰宅しています。

※この日の走行、18キロほど。




さいきん『島』に自転車で遊びに行くと
毎回思う事ではありますが、
五島(福江島)、予想以上に良かったです。

特にここは
本土と同じような海岸の景色と
まるで南国の離島みたいに
透き通った海の組み合わせは
他にはあまりない雰囲気でした。

海の綺麗さの割には、比較的近い?ので
結構お勧めかもしれません。
※ただしPMの影響はかなりあると思うので
 季節は少し考えた方が良いと思います。
 夏から秋がPM少ない様です。

参考までに今回の旅費も書いておきます。
名古屋⇔博多 のぞみ早得往復切符 28,800
博多⇔長崎  2枚きっぷ(指定席) 6,180
 ※JR九州の駅でのみ発売
長崎⇔福江  九州商船フェリー   5,860
ホテル(3泊)            19,200
合計60,040









最後に、本編に載せきれなかった
写真を数点upします。





qP8110127
8/11(木) 7:25 福江教会





qP8110212_s
8/11(木) 9:18 大浜





qP8110339
8/11(木) 15:53 玉之浦





qP8120499
8/12(金) 12:44 三井楽





qP8120521_s
8/12(金) 13:27 高崎の砂浜





qP8120589
8/12(金) 17:07 岐宿町中嶽



福江島がとても綺麗と言うのがよーく
分かったので、次は上五島にも
(坂は多そうだけど)行ってみたいですね。('-'*




ひとつ前のページ、
『五島の旅3日目』からの続きです。



P8120477_s
8/12(金) 11:23 白良ヶ浜(しららがはま)
三井楽の東側、打折トンネルを抜けて
旧道を走ると、
いきなり遠浅の砂浜が見えてきます♪




とても遠浅の、しかもだんだん深くなる
砂浜が三井楽の街の前に
どーんと横たわっています☆
P8120483_s


P8120484_s


P8120485_s






P8120492
11:32 道の駅 遣唐使ふるさと館
この近辺で食事ができる所はここだけなので
少し早いですがお昼にします。




P8120493
メニューはバイキング。
お客さんはとても多くて順番待ちでしたが、
一人~二人席は空いていた様で
すぐに食事が出来ました。





P8120495
ここからは北の岬、柏崎までの半島を
時計周りに一周します。





P8120498






P8120502





P8120506
しばらくK233を走って
北端の柏崎に到着






P8120509
高崎の砂浜

3年前に来たときに
ここは夕方だったのですが、
とてもきれいな海の色で、
今回の旅でも一番
楽しみにしていた所です。

しばらく高崎の景色をお楽しみ下さい。。・"・)-*




P8120517_s





P8120519_s





P8120521_s





P8120522_s





P8120531





P8120534_s





P8120538_s





P8120551
14:45 桐ノ木
三井楽の周りを2時間かかって一周しましたが、
もう一回『道の駅 遣唐使ふるさと館』に戻って、
今度はアイスクリームでクールダウンして、
高浜方面に向かいます。






P8120558_s
高浜
ここは有名な砂浜です。綺麗な景色ですね☆






P8120570_s
頓泊
高浜のすぐ南の砂浜
陸の奥の方まで砂浜が入り込んでいます。





P8120571_s





P8120575_s





P8120583
16:57
きのうと同じ、K27で福江に戻ります。





P8120584
ここからまだ明るいうちに
ホテルまで戻りました。



この日の走行

 走行時間 6:34:13
 走行距離 93.30km
 平均速度 14.2km
 最高速度 57.4km





8/12(金)
福江島・自転車の旅3日目ですが、
この日は福江島の北半分を走ります。
日当たりと潮の満ち引きの都合で
反時計回りにしてみました。


この日のルートラボです。







P8120354
8/12(金) 5:53
ホテル『ビジネスホテル いりえ荘』の窓から
また陽が昇ります☆
きのうと全く同じ快晴で、今日も暑くなりそう。





P8120365
7:34 福江の街の武家屋敷
朝ごはんに昨日と同じ
コンビニの自家製巨大おにぎりを
食べましたが、
きのう2個食べて多すぎたので
この日は1個にしました。





P8120372
六万の砂浜





P8120375





P8120381
初めは堂崎天主堂を目指して
K162を北上します。





P8120391
堂崎天主堂





P8120397
8:37 教会の周りの海は外海なので
ここもとても綺麗でした。





P8120399_s





P8120402_s






P8120408
戸岐大橋





P8120409_s





P8120415
戸岐の入り江も綺麗な景色で
写真ばかり撮っていて
なかなか進めません..(´・ω・)





P8120429





P8120435





P8120437
K162は海から離れると
とたんに気温が上がります。。






P8120438
西の方(権現岳の周り)は深い森の中で
ほぼ日陰で気持ち良く走れました☆





P8120444
今年は台風が来ていないので
稲穂がきれいに揃っていました。
豊作だと良いですね。・"・)-†





P8120445
10:22 岐宿・海へ一直線

岐宿にコンビニがあったので
クールダウンしながら
アイスクリームを。
写真を忘れましたが、
九州名物『白熊』と言うのを食べました。
久しぶりで懐かしい味でした。







P8120458
魚津ヶ崎公園





P8120462





P8120469
岐宿~三井楽のR384は
旧道が海沿いなので
旧道がお勧めです。




P8120471_s



写真が多いので
五島の旅3日目(2)に続きます。



ひとつ前のページ、
『五島の旅2日目』からの続きです。




P8110255_s
8/11(木) 12:51
福江島の外周国道R384でゆいいつ、
海沿いの山を登る区間に入ります。
どこかに例えると、
淡路島(の南端)よりは少し険しいぐらいです。
真夏に行くところじゃないですね(^^;

しかし少し高い所から見える
五島の海もまた格別でした☆





P8110259_s
初めの峠を登ったところ。
あとで調べたら
200mぐらいでした。





P8110261_s
少し降りてから道を見上げると、
先ほどの峠が見えます。
緩やかな下りでダウンヒルを満喫。。(。'-')。




P8110268_s





P8110275_s





P8110280
13:57
途中あまりにも暑いので、自販機のある集落で
休んでいたら
『どっからきたの』とお婆さんに話しかけられました。
それで『名古屋から…』とか返事をしかけると、
お婆さん、私の事はそっちのけで『きたきた』
とか言いながら歩いて道路の方に。。(*o*?)

どうやら移動式のスーパーみたいです。
大きな音量で演歌を流しながらマイクロバスが走ってきました。
音が聞こえるのか、近所からお婆さんが
みるみる集まっています。





P8110282_s





P8110284_s





P8110290
14:37 大宝浦
やっとマウンテン区間が終了です。
ここから玉之浦地区。
もう暑過ぎでへろへろだったので、
ヒルクライムのある大瀬崎灯台は諦めて
五島の最西端を目指します。
しばらく入り江が続く
玉之浦の景色をお楽しみ下さい。





P8110292





P8110294_s





P8110298





P8110300_s





P8110308





P8110313_s





P8110316





P8110325_a
15:44 玉之浦・小浦海水浴場
西の果てなのですが、きれいに整備された
海水浴場になっています。
水が透き通ってました。・"・)-*





P8110327





P8110332





P8110342_s






P8110350
17:54 キー崎
ここから海とはお別れして、島を横断して
福江の街に戻ります。
島を横断するK27は、はじめ緩やかな坂で峠もありますが
そこを抜けたら下りも多く、快走出来ます。





P8110351
懐かしい直線道路
ここは3年前にも何枚か写真を撮ったので
良く覚えています。
このあと8時ごろ、ホテルに戻りました。
日が暮れたら少し涼しくなって、体も楽になりました。
晩ごはんも美味しかったので
なんとか熱中症にはならなかった様です('-'*




この日の走行

 走行時間 7:20:27
 走行距離 99.19km
 平均速度 13.5km
 最高速度 58.1km

ルートラボです。



このページのトップヘ