海へ♪

自転車でおさんぽ行ってます

カテゴリ: 北陸・甲信越



自転車好きの皆さんこんにちは。

今週は珍しく楽器の練習がオフ、
だったのですがまたまた台風襲来。..._| ̄|〇

夏休みに続いて走れなくて悲しいですね。。


ちょっと昔の話で恐縮ですが、
先週土曜(9/14)に中仙道を走って来ました。

一週前の阿寺渓谷と一部ルートが
カブりますが、この近辺だけ
晴れ予報だったのです。






P1050013p_4
10:07 坂下駅
少しゆっくり起きて10時過ぎに輪行。
ひさびさの輪行☆







P1050014_4
11:50 贄川駅
中仙道の東の端からスタート

昨年、木曽路十一宿というのは完走したので
今回は午後だし
ルートは下り基調なのでダーっと下って
のんびり行きたいところだけ
立ち寄ることにします。









P1050019s_a
贄川関所
昭和51年の復元モノ







P1050028_a

 。・"・)-*






P1050029s_4
平沢
木曽路十一宿に入っていませんが
大変立派な街です。






P1050032ps_4
平沢







P1050039p_4
13:04 奈良井宿
3連休でしたが
人出はそれほどでもなくのんびりムード







P1050042s_4







P1050044_4
鳥居トンネルを抜けて
木曽川側に出たら曇って来たので
一気に下っています。






P1050052
そばの花が咲いていたり






P1050066p_a
須原宿には残念ながら
かわいいネコちゃんはいませんでした。。






P1050071s_4
南木曽で見かけたポスター o("へ")o





P1050073p_a
一週前と同じ場所も
走りました。





18時頃にデポ地の坂下に着きました。
この日の走行78キロほど。

やっと真夏の暑さが抜けて
少し走りやすくなりましたね。



この後いつものお風呂「あららぎ温泉湯元館」
に立ち寄って帰りました。









自転車好き・海好き・川好きの
皆さんこんにちは。

きのう土曜日は またまた台風接近で
海は荒れてそう。
それで先月、曇り&人大杉で近づけなかった
阿寺渓谷に行って来ました。





P1040849
10:25 南木曽
道の駅賤母にクルマを置いて
10時ごろ出発しました。

台風が2つも発生しているので
天気は心配でしたが
ごらんの通りの快晴。
ついに阿寺ブルーが見れますかねぇ。(。'-')。






P1040851
桃介橋
1922年(大正11年)築






P1040856p_a
この日は木曽川の本流も
結構透き通っていました。






P1040858
11:01 十二兼
田んぼも色づいて来ました。






P1040863_a
11:14 阿寺渓谷入口
やっと渓谷に着きました。
天気が良いと水の色も
綺麗です。






P1040865_a







P1040870s_a
谷底の道を登って行きます。
※坂はそんなに急じゃないです。。







P1040878p_a
森林鉄道(阿寺軽便鉄道)の鉄橋跡






P1040884_a







P1040899p_s
11:50 狸ヶ淵(入口から2.5km地点)
少し水は多めでしたが、
天気が良いのでいい色でした☆






P1040900p_s






P1040911p_s






P1040917sp_a
犬帰りの淵(の横の橋)(3.1km)

いつもは狸ヶ淵で満足していましたが
この日は絶景だったので
奥まで見に行きます。







P1040933p_a
熊ヶ淵(4.5km)






P1040934p_a








P1040938p_a







P1040946p_s
12:30 牛ヶ淵(5.1km)
ここは一番深い淵だそうです。
朝の方が光が入りそうな場所でした。
ここから折り返します。






P1040961p_s






P1040982_s
狸ヶ淵に戻って来ました。






P1040994p_s






P1050003sp_a
渓谷から帰ります。
周りの高い山は(南駒ケ岳とか)
いつもは雪が残っていますが
真夏は溶けていました。





P1050009_a
久保洞水路橋
路地に入って休憩したらいきなり橋が。。
1909年(明治42年)築
昔は旧中央線が真ん中を
通っていたそうです。






P1050010p_s
15時前にデポ地に戻って、
いつもの、「あららぎ温泉湯元館」で
お風呂に入って帰りました。

やっと快晴で透明な渓谷を満喫☆
気持ちの良いポタでした。


この日の走行42キロほど。





夏休みのど真ん中は台風で
やることなかったですね。
皆さまどの様にお過ごしでしょうか。

私はGYAOで初めてアニメを見ました。
女の子4人が無人島でサバイバルという設定。

『ソウナンですか?』
っていうタイトルの。 ('-'*

単なる萌え系のアニメかと思ったら
結構ガチなサバイバル物でした。
今どきのアニメは凝ってますね。。





…脱線した(笑)



さて、夏休みのまっただなか、8/12(月)に
今度こそいい絵が取れそうな阿寺渓谷に
行きましたが、
水遊びに来ている人で芋洗い状態で ヾ(-"-)
早々に諦めました。


それでそのまま温泉♨に入って
帰ろうとしましたが
いつも通過していた少し南の柿其渓谷は
それほど人も多くなく、少しですが
散歩してみましたのでupします。





P1040585_4
11:56 柿其水路橋
ここは阿寺渓谷と同様、木を運び出す
森林鉄道(野尻森林鉄道・柿其線)
があったらしく、巨大な橋が
遺構として残っていました。





P1040587_a
鉄橋の下は阿寺渓谷と同じ様な
透明な水が流れています。





P1040605p_a
柿其渓谷は坂が急でした。。
少ししか走れませんでしたが
いい運動になったよ(笑)






P1040612p_a
渓谷のピーク部分は
やはり水遊びの人がいっぱいいて
端の方をちょこっと撮りました。






P1040633
渓谷の見どころは終わったようなので
戻り始めます。
だんだん天気が良くなってきました。






P1040634_a
色々花も咲いてます☆






P1040642_a






P1040643_4







P1040646_a





P1040650_a
川の水の美しさは流石です。






P1040653_a
デポ地に戻ってきました。
柿其水路橋のほぼ全景です。








P1040655
この日の走行9キロほど。
半分激坂だったので
もっと走った感じですが。

いつもの温泉『あららぎ温泉湯元館』
に入って帰りました。

しかしこれだけしか走っていないと、
だんだん、お散歩の目的が自転車なのか
ドライブなのか、温泉なのか
分からなくなってきた気がします(笑)


一応走ったルートです。








またまた台風が発生して
海はうねっている?と思ったので
北の方、敦賀の水晶浜に行ってきました。





P1040440
9:38 久々子湖
三方に車をデポして9時過ぎに出発






P1040451_a
梅街道を東に






P1040458
10:26 美浜町 北田
海に出ました。
ほんの少しですが、
涼しくなります。






P1040462






P1040466_s
水晶浜に着きました。
海水浴の人が多くて
ちょっと近づけないかな(笑)






P1040468_s
11:10 南の人が少ないところは
ダイヤ浜と言うようですが
こちらのほうが綺麗でした。

近寄っていないので
写真では良さが伝わりませんが
透き通ってきれいな砂浜でした。






P1040478s_a
11:39 
Mahana Table という
お店が出来ていたので
お昼にしました。







P1040479sp_a
キーマカレー
美味しい☆







P1040485
13:05 久々子湖
午後はかなり暑くなってきたので
急いで戻っています(笑)

真夏になると
凍ったペットボトルは外ではすぐ溶けるので
初め外で少し溶かしたら
後はフロントバッグの中の
クーラーバッグに戻して
ちびちび飲んでいます(笑)






P1040487
この後13:30頃デポ地に戻って
いつものお風呂
この日は『みかた温泉きららの湯』
に入って帰りました。





敦賀の海はきれいでしたが
海沿いで33℃、少し内陸にはいると
38℃くらい。
これだけ暑いと少ししか走れませんね。





この日のルートです(47キロほど)





真夏のような暑さの5/25(土)、
この快晴をどこで使おうか φ(゚-゚)

と悩んだ末に(よせばいいのに)
ひさびさ富士山に行って来ました。



ルートラボです。いつもの富士宮起点。








P1030986_4
11:08 富士宮市 山宮
富士宮にクルマをデポして出発。

普通に朝まで寝ていたのでこの時間で ('-'*
ひさびさの百キロ越え、獲得標高1600m
予想最高気温32℃ぐらいと、最悪の条件ですが
その日のうちに帰れればいいから
…といつもの見切り発車です。






P1030988_4
13:00 富士山こどもの国
強烈な日差しに焼かれて
あっという間の熱中症気味。
延々と続く上り坂で
早くもへばってます。

これでも一応
十分な睡眠、
塩分補給(凍った塩飲料と
 塩分チャージタブレットをちびちび)
全周つばのある帽子と長指長袖長ズボンで
熱中症対策は万全のはずだったですが、

このルートは始めに登り基調の
南斜面を延々と走るので
そう甘くはないですね。

先も長いので だましだまし 走ります..(´・ω・)







P1030989_4
富士山はまだ雪が残っていて
この日は終始快晴で
全周、抜群の美しさでした。






P1030991_a





P1030993_4
15:43 道の駅すばしり
近くのコンビニで大休止して
バナナを食べました
もうずいぶん時間が経過しています。






P1030996_4
16:47 籠坂峠(かごさかとうげ)
果てしない休憩を挟んでやっと到着
ここで50キロ地点、
今回のルートでは半分やや手前の場所ですが
もうすでに5時近いです。






P1030998_4
16:59 山中湖






P1040001s_4
17:38 ほうとう不動
へろへろのためアングル考えず一枚







P1040003_a
18:05 山梨県鳴沢
樹海の県道までもう少し。

後半は下り基調&追い風&涼しくなって
私にとってはかなりなハイペースで。





P1040004
18:56 本栖
富士山が良く見える、
最後のダウンヒル区間に入りましたが
既に日が暮れていました。
多少赤くなる?のも期待していたのですが、
残念ながらこの日は
普通に暗くなっていきました…(˘⊖˘)







P1040007_a
19:32 富士宮
デポ地に戻って来ました。

さいごはいつもの♨
この日は富士宮市の『風の湯』に入って
撤収しました。


最後30分はナイトランになって
前半は暑くてへろへろでしたが
綺麗な富士山を浴びるほど見て
いいダイエットにもなったし
苦しいけど楽しい一日でした。



この日の走行

 走行時間 6:33:06
 走行距離 105.36km
 平均速度 16.0km
 最高速度 58.5km

前回2年前より11分早かった(笑)。



このページのトップヘ